岐阜県中津川市にある「ホテル花更紗」プールにも入れる?アメニティは?リピート客の口コミ

スポンサーリンク

岐阜県中津川市にある「ホテル花更紗」が子供が喜んでくれる、とても楽しめる家族旅行にピッタリのホテルで上の子が0歳の頃から何度も訪れているお気に入りのホテルなんです。

温泉に行きたい、プールで遊びたい、でも赤ちゃん連れで入れる場所はあるかな、といった希望を叶えてくれるホテルですよ(*^-^*)

岐阜県中津川市にある「ホテル花更紗」は、中津川市で最大級の屋内で遊べる施設の「クアリゾート湯舟沢」が隣接しており、宿泊日当日と翌日に無料で利用できるんです!

クアリゾート湯舟沢には土日祝日と夏季のみの営業となりますが、プールや水着で入れる13種類の機能温泉があり、水遊び用おむつを使用すれば赤ちゃんも一緒に楽しめるんですよ^_^

岐阜県内で室内プールもある赤ちゃんから楽しめる温泉施設

で詳しく紹介しています。

観光スポットを訪れてもいいのですが、悪天候だったり、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に旅行にきたけど足腰が悪いから観光するにも、といった3世代にもおすすめのホテルなんですよ^_^

今回は、「ホテル花更紗」のお部屋やアメニティ、温泉、お料理、周辺観光スポットについてまとめましたので参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

ホテル花更紗のお部屋やアメニティは?

お部屋のタイプは和室、和室ローベット、和洋室、洋室ダブル、洋室ツインの5種類があります。

和室ローベッドのお部屋のベットはマットレスよりフレームのほうがはみだしているのでぶつけたら危ないな、落ちたら危ないな、と思っていたら…やはり寝癖の悪い娘が夜中にベッドから落ちました。

幸い角でぶつけていなかったようだったので大丈夫でしたが、赤ちゃん連れやお子様連れの人には和室がおすすめですよ。

アメニティは?

フロント横にアメニティが置かれており、各自必要な分だけお部屋に持って帰るようになっています。

シャンプーやコンディショナー、洗顔料、化粧水、乳液などのアメニティの他、子供用浴衣(S/M/Lサイズ)のデザインはアニマル柄1種類ですが、帯は黄色、赤、ピンク、青といったカラフルな帯が何種類か用意されています。お子様と一緒に選べるのも楽しいですよね。

大人用浴衣(M/Lサイズ)は浴衣のデザインも紫、緑といった3種類ほどのなかから選べます。

温泉施設なので、何度も入浴したいときや汗をかいていしまったときなど各自持っていけるようになっているのでフロント横に用意されているのは嬉しいサービスですよね♪

ただし、よくばって取りすぎないように注意しましょう!

また、クアリゾートと隣接していますが、ホテルチェックインやチェックアウト後のバスタオルやタオルをクアリゾートへ持ち込みすることができません。

クアリゾートで温泉やプールを楽しみたいときにタオルがない、となってしまうのでクアリゾート内のタオルセットのレンタルか、自宅からもってくる必要がありますので注意が必要です。

 

ホテル花更紗の温泉は?

源泉100%の中津川天然温泉で美容液のように、つるりとした柔らかいお湯でお肌がすべすべになる「美人の湯」が魅力、とのことで楽しみにしていました。

実際に入ると、とろとろの柔らかいお湯でとても気持ちが良かったです。

小さなお子様連れでも入れるようにベビーバスが置かれていたり、一緒に入浴することも可能、とのことだったのでママも温泉を楽しむことができるのは嬉しいですよね♪

そして、お風呂上がりには、ヤクルトが氷の入った容器に浸かって置かれてご自由にどうぞ、とサービスがあったのには驚きました!お子様にとっても、大人にとっても嬉しいサービスですよね!

ただ、大浴場も露天風呂もあまり景色は望めず、建物の古い感じはありました…

お料理は?

お食事会場は各部屋に6組ずつの仕切りがされているので密接・密着も避けられるような配置になっていました。

こども椅子やバウンサーも用意されているので、こども連れでも安心してお食事ができました。

お料理自体は、季節によってメニューがあり、飛騨牛会席、松茸の会席で予約したことがありますが、どちらもボリュームがあり、とても美味しかったです!

松茸会席は、松茸の香りもとっても良く、炭火焼の松茸も大振りで歯ごたえもしっかりありました。土瓶蒸しや茶わん蒸しと松茸ご飯とすべてに松茸が使用されており、お得感や満足感が違いました。

飛騨牛会席のときもお肉が肉厚のものと薄目のものとあったので薄いお肉は子供にも取り分けられやすくて、とろける甘みもあってとても美味しく子どもとともに頂きました。

そして、3歳以下のお子様には朝夕ともにご飯とたまごふりかけはサービスで用意してくれる、といったサービスもあるのも嬉しいですよね。

食後にはアイスキャンディーのサービスもあり、フロント前ではウェルカムドリンクとしてコーヒー、オレンジジュースのサービスもありました!

以前はコーヒーのみでしたが、オレンジジュースも追加されていたのでお子様連れのお客さんも多いので子どもたちにとっても嬉しいですよね。

隣接している「クアリゾート」の無料券が宿泊日当日と翌日とつき、プールも楽しめる

最大級の屋内で遊べる施設の「クアリゾート湯舟沢」が隣接しており、宿泊日当日と翌日に無料で利用できるんです!

クアリゾートは日帰り温泉だけでなく、赤ちゃんから一緒に楽しめるプールや機能温泉バーデゾーンがあり、家族みんなで入浴ができます。そして、キッズパークもあるので、プールを楽しんだ後はキッズパークで遊ぶこともできるので子どもたちもとても喜んでくれますよ。

プールの営業は、土日祝日と夏季のみとなるので気を付けてくださいね。

岐阜県内で室内プールもある赤ちゃんから楽しめる温泉施設

でも詳しく紹介しています。

クアリゾートに行く際は、ホテルチェックアウトの時間と開店時間が10時からと一緒なので、開店前には長蛇の列ができてしまうので、午前中は観光に出かける、というのがおススメですよ(*^-^*)

ちなみにチェックアウトの際、お子様連れの人にはお菓子セットのプレゼントもありましたよ。

お子様連れへのサービス精神がほんとにすごくて関心してしまいます。

周辺観光スポットは?

まとめ

今回は岐阜県中津川市にある「ホテル花更紗」について紹介しました。

赤ちゃんから一緒に楽しめるプールが隣接されているのでお出かけの際はホテル花更紗に泊まると便利ですよ。ぜひお子様と一緒にお出かけしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました