豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット6選!場所とりは何時からする?

スポンサーリンク

愛知県豊田市の豊田おいでんまつりは東海地区最大規模の打ち上げ数と見応えたっぷりの花火大会です。

毎年36万人もの人が会場を訪れる大規模な花火大会とあり、豊田おいでんまつり当日はかなり混雑するため穴場スポットとかあるのかと気になるところですよね…。

そこで、この記事では豊田おいでんまつりの花火が良く見える絶好の場所など穴場スポット6選と場所取りは何時からするのがおすすめかについてまとめました。

豊田おいでんまつり花火大会を楽しむ場所を決める参考になれば嬉しいです。

是非お気に入りのスポットを見つけてみて下さいね!

豊田おいでんまつり2022の屋台の出店場所や時間は?過去のメニューについてはこちら

スポンサーリンク

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット6選

桜城址公園(トヨタ信用金庫本店前)

花火がよく見える場所でありながら、あまり混雑しない絶好の穴場スポットが桜城址公園です。

公園トイレも近くにあるので子供連れの家族やカップルにおすすめです。

花火をゆっくり楽しむことができますよ♪

住所:愛知県豊田市元城町1丁目51

八幡公園

八幡公園も花火が良く見えるにも関わらず、混雑を避けられる穴場スポットの1つです。

木陰もあるので場所とりをしていても過ごしやすいのが嬉しいポイント!

八幡公園には屋台も出店するので屋台も花火も楽しみたいという人におすすめです。

住所:愛知県豊田市白浜町

川端公園

川端公園は広くてゆっくりできる穴場スポットの1つです。

トイレは仮設というところが残念ですが、ゆっくりと花火を楽しみたい人におすすめです。

白浜公園の芝生広場

白浜公園の芝生広場は花火の打ち上げ場所からも、メインで屋台が出店する場所にも近いので一番人気のある穴場スポットです。

芝生広場があるのでテントやレジャーシートも広げやすく場所とりもしやすいです。

花火をおもいっきり楽しみたいという人は白浜公園がおすすめです。

野見山展望台

豊田市街の夜景と花火が一望できるのでカップルにおすすめの穴場スポットです。

展望台近くまで車で行くことができ、駐車場にトイレもあります。

ただ、展望台へ登る道が狭いので注意してくださいね!

毘森公園

打ち上げ場所から距離が離れているので花火が小さくなってしまいますが、打ち上げ花火だけ遠くから楽しむことができればいいという人におすすめです。

近くにコンビニやスーパーが近いので便利です。

豊田おいでんまつり花火大会の場所とりは何時からする?

豊田おいでんまつり花火大会は19時からですが、協賛席近くの事前場所とり可能エリアは朝6時に場所とりが解禁されます。

豊田おいでんまつり事前場所とりエリアについて詳しくはこちら

そのため、協賛席の近くの花火がよく見える場所で場所とりをしたい人は朝6時には終えたいです。

ただ、川端公園やモデルパーク、白浜公園などは場所とりの制限がないため早い時間からベストポジションがなくなってしまう可能性もあります。

そのため、当日にゆっくり場所とりに向かいたい人は先ほど紹介した穴場スポットを狙い、14時ごろまでには場所を抑えておくのがおすすめです。

打ち上げ直前はたくさんの人が会場や屋台周辺に訪れるため早めの行動がおすすめです。

豊田おいでんまつり花火大会の基本情報

  • 開催日:2022年7月31日(土曜日)
  • 開催時間:19:00~21:00
  • 打ち上げ場所:矢作川河
  • 打ち上げ数:約1万3千発
  • 予想来場者数:40万人(2021年は中止でしたが、2020年来場者数は36万人でした)
  • 駐車場:あり(一部有料)
  • 交通規制:時間帯によって会場周辺の交通規制あり
  • トイレ:仮説トイレ約100基あり

豊田おいでんまつり花火大会の打ち上げ場所

豊田おいでんまつり花火大会へのアクセス方法

花火駅伝2022の愛知県豊田市のアクセス方法を公共交通機関利用、お車をご利用の方それぞれ紹介していきます。

電車(公共交通機関)での行き方

最寄り駅豊田市駅から徒歩約13分

車での行き方

東名豊田ICから国道248号線を走行し、約5.5㎞ 約15分

豊田おいでんまつり花火大会会場周辺の駐車場

豊田おいでんまつり当日は豊田市駅を中心に毎年、臨時駐車場(無料)が開放されますが、上記4つのグラウンドは雨天時には利用制限があります。

  • 元城小学校グラウンド(14時~22時)
  • 高橋中学校グラウンド(13時~22時)
  • 寺部小学校グラウンド(13時~22時)
  • 拳母小学校グラウンド(15時~22時)
  • 福祉センター北駐車場(終日)
  • スカイホール豊田(13時~22時)
  • 豊田スタジアム東駐車場(8時~22時)

豊田おいでんまつり駐車場について詳しくはこちら

利用時間に制限があるので、ベストポジションで場所とりしたいという人は有料駐車場を検討したほうがいいかもしれません。

豊田おいでんまつり花火大会の交通規制はある?

当日は豊田市駅から豊田スタジアムまでの道路が17時~22時頃まで交通規制で車両通行禁止となります。

豊田おいでんまつり交通規制について詳しくはこちら

そのため、周辺道路の渋滞が発生するため早めの行動、または公共交通機関の利用がおすすめです。

豊田おいでんまつり花火大会の見どころ

愛知県豊田市で開催される豊田おいでんまつり花火大会は東海地区最大規模の打ち上げ数となる1万3千発の花火が夜空に打ち上げられます。

全国屈指の花火師たちによる手筒花火やメロディ花火、5基同時打ち、スターマイン、目玉となるナイアガラなど見どころたっぷりの花火大会になっています。

ナイアガラは高さ30m幅500mの大迫力で目の前でみると幻想的でとっても感動します!

動画でも豊田おいでんまつり花火大会の目玉ナイアガラを1分19秒あたりで確認できますよ。

ナイアガラを楽しみ毎年36万人以上の人が訪れる名物となっているので是非豊田市の花火大会を楽しんできてくださいね!

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット:まとめ

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポットや場所とり、見どころについて紹介しました。

豊田おいでんまつり花火大会は花火が良く見えるけど混雑しない穴場スポットも多数あります。

屋台が出店する場所の近くの穴場スポットでみるのも落ち着いてみるのもいいですよね♪

是非お気に入りの場所をみつけて花火大会を楽しんで下さいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

豊田おいでんまつりの屋台の出店場所や時間についてはこちらでまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました