河川環境楽園の水遊びはいつから?予約方法や混雑情報

スポンサーリンク

一般道からも高速道路のどちらからでもアクセスができ、入園料・駐車代が無料で1日中楽しめる河川環境楽園オアシスパークの水遊び。

パーク内で一番人気のわんぱくフィールドがいつから始まるのか毎年楽しみにしている方は多いですよね♪

そこで、この記事では河川環境楽園の水遊びはいつから始まるのかや予約方法・混雑について紹介してきますね!

スポンサーリンク

河川環境楽園の水遊び期間はいつからいつまで?

河川環境楽園の水遊びスポット①わんぱくフィールド

河川環境楽園の水遊びとして大人気のわんぱくフィールドは2021年6月28日(月曜日)から始まります。

しかし、2021年6月28日~7月21日まで・9月の平日期間中はバケツ稼働がありません

バケツ稼働がされるのは2021年7月22日(木曜日・祝)~8月30日の期間中と9月の土日祝日のみになるので注意してくださいね!

休園日:2021年7月12日(月曜日)

気温25℃以上を下回る場合は通常遊具として開放し、悪天時は中止となります。

夏休み期間中から夏休み後まで水遊びを満喫することができるんですが、現在は繁盛期は予約が必要になるんです。

予約方法についても後ほど紹介していきますね!

河川環境楽園の水遊びスポット②霧の遊び場

霧の遊び場はわんぱくフィールドの水遊びが開始される前の2022年7月上旬頃~9月30日まで水遊びを楽しむことができます。

わんぱくフィールドの水遊びが解禁されるまでは霧の遊び場やにじいろ噴水、川遊びを楽しみましょう♪

河川環境楽園の水遊び「わんぱくフィールド」の予約方法

河川環境楽園の大人気水遊びスポットであるわんぱくフィールドは以前は無料で利用することができたんですが、感染拡大防止策として混雑・密を避けるために土日や夏休み・お盆期間などの繁盛期は有料となり、事前予約が必要です。

ちなみに、平日(閑散期)は無料となり、予約は不要です。

そのため、お出かけする日が予約が必要なのかは事前に公式ホームページを確認しておきましょう!

わんぱくフィールドの予約開始はいつから

予約開始時期については大体1週間前から予約受付開始となり、人気のある日はすぐに埋まってしまうこともあるので計画を立てて予約するのがおすすめです。

事前予約は公式ホームページから予約受付となります。

わんぱくフィールドの利用料金

利用料金は大人も子供も一律200円となり、0歳児から有料となります。

子供だけでの利用は不可。

事前支払い制ではなく、予約当日入場時に支払いになるので、当日急遽いけなくなった場合でもキャンセル料金などは発生しません。

当日急遽いけなくなった場合でもキャンセル料などが発生しないのは嬉しいですよね!

ただ、0歳から有料なのは高い…と感じますが、プールに行こうと思うと安いですかね…。

赤ちゃんや幼児向けの水遊びスポット「霧の遊び場」や「にじいろ噴水」は予約不要で無料で遊ぶことができるんです。

なので、下の子が0歳と赤ちゃんの頃は上の子はパパと一緒にわんぱくフィールド、下の子はママと一緒に霧の遊び場などに分かれて遊んでいました( *´艸`)

利用時間

利用時間は90分間の交代制

時間になると、当日受付で予約完了画面または印刷したものを見せて支払いをすると、リストバンドがチケットの代わりとなります。

時間になったら、リストバンドを係員に提示すると入場することができます。

更衣室はわんぱくフィールドの外に用意されているので予約時間前に着替えなどを済ませて準備しておくとたっぷり遊ぶことができますよ♪

河川環境楽園の水遊び 混雑情報

河川環境楽園の水遊びが開始されると、駐車場内がかなり混雑して停められないという状況になることもあります。

午前中の10時前には満車になってしまうことも多いので出かけるときにはなるべく早く出かけるか、夕方ごろに出かけるなど時間をずらしたほうがいいかもしれません。

河川環境楽園 水遊びはいつから:まとめ

河川環境楽園の水遊びはいつから開始されるのかや予約方法について紹介しました。

河川環境楽園の水遊びは霧の遊び場やにじいろ噴水、川遊びが楽しめるじゃぶじゃぶ池などがあるので1日中楽しむことができますよ。

ぜひ訪れてみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました