名古屋港花火大会2022の混雑状況は?穴場スポットや駐車場情報も!

スポンサーリンク

名古屋港花火大会2022の混雑状況や混雑を回避する穴場スポット、駐車場攻略法について紹介しています。

名港水上芸術花火は今年は、2022年5月28日(土曜日)とクリスマスに開催される予定です。

名古屋港花火大会は毎年夏は38万人、冬は8万人の来場者が集まる大人気イベントのため、会場や駅はかなり混雑します。

そこで、この記事では名古屋港花火大会2022の混雑状況や混雑を回避する穴場スポット、駐車場攻略法について紹介しています。

計画を立てて名古屋港花火大会2022を楽しみましょう!

スポンサーリンク

名古屋港花火大会2022の混雑状況

名古屋港花火大会は夏は約38万人、クリスマス時期は約8万人の来場者が集まり、周辺はかなり混雑します。

会場周辺の駐車場や道路渋滞、会場や屋台周辺、最寄り駅の混雑状況について実際の口コミとともみていきましょう。

会場周辺の駐車場の混雑状況や道路渋滞

名古屋港花火大会当日は15時と早い時間帯から大規模な交通規制が入るため、周辺道路渋滞や駐車場はかなり混雑しています。

名古屋港花火大会は臨時駐車場の開放がないので駐車場は早い時間帯から満車で停める場所がなく、チケットを買ったのに停める場所がなかったからあきらめた…という方もいました。

名古屋港水族館行くはずが渋滞&駐車場空いてなさすぎて断念…
でも名古屋港の花火見れてちょっとは良かったかな…? — kooki (@kooki_CROWN) December 24, 2017

名古屋港花火渋滞えぐいわ— II (@zxt_txz) July 15, 2019

せっかく買ったチケットが無駄になったなんてことがないようにしたいですよね!

会場・屋台周辺の混雑状況

打ち上げ時間は19時35分からですが、会場周辺は17時頃からかなり混雑しています

最寄り駅から会場までは通常であれば徒歩5分ほどの距離ですが、人の波に押され自分の席になかなかたどり着けなかった、という声も多数ありました。

名古屋港芸術花火2020
人の多さもびっくりだったけど良き良きだった🥺🥺#名古屋港花火 pic.twitter.com/pWNPzrCt78— にしたん (@Nishitan_1031) October 24, 2020

会場の混雑が酷くてもこんなに綺麗な花火を観ることができると思うと会場に行きたくなりますね!

最寄り駅・名古屋港駅の混雑状況

毎年、16時頃には金山駅から名港線行きの駅のホームや電車内は満員状態で電車に乗ることができないほど混雑します。

なかには、10本以上も見送ったという声もありました。

帰りは一斉に人が駅に向かうため、駅にたどり着くまでに1時間~2時間以上かかることもあります。

娘が小さい頃に、名古屋港花火を観に行った時にも、早めに出たのに駅にたどり着くまでに1時間かかった事がありましたね。人の渋滞でした。— 秀信 (@hu20150206) August 3, 2019

私も名古屋港花火大会の帰りは電車に乗るまでに3時間近くかかった経験があります…。

せっかく花火を楽しんだのに、帰りの混雑するので疲れがドッと出てきてしまいますよね…。

それでは、混雑を避ける方法について早速紹介していきます。

名古屋港花火大会2022の混雑を避ける方法

名古屋港花火大会2022の混雑を少しでも避ける方法がこちらです。

  • 車でいくときには名港線上の駅周辺駐車場に停めて電車・バスで移動する
  • 電車やバスで行くときには15時30分頃には会場へ向かう
  • 名古屋港花火が見える穴場スポットで観る
  • フィナーレの途中で帰るまたはゆっくりと時間を潰してから帰る

車でいくときには名港線上の駅周辺駐車場に停めて電車・バスで移動する

名古屋港花火大会は臨時駐車場などがなく、金山駅など主要駅周辺の駐車場はかなり混雑し、電車に乗ることもできません。

そのため、名港線行きの電車が混みあう前に乗ることができる東別院駅や上前津駅周辺の駐車場に停めるのがおすすめです。

ただ、同じように混雑を避けたい方もたくさんいるので、便利な駐車場は早い者勝ちになってしまいます。

そのため、アクセスに便利な駐車場を事前に予約しておくと安心ですよ。

会員登録や月額料金も無料でスマホ1つで予約できる特Pなら安い駐車場を検索して事前に予約することができます。

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

電車やバスで行くときには15時30分頃には会場へ向かう

名古屋港花火に行かれる方は、最寄り駅・名古屋港には遅くても15時30分頃には到着するように心がけましょう!

例年、16時以降はホームを降りたときからすでに大行列ができています。

そのため、最寄り駅ではなく、築地口駅で降りて歩くというのも1つの手です。

ただ、2022年は屋台の出店予定がないので、屋台を楽しむながら歩くことができません。

なので、人の波に押されたり、密を避けるためにも早め早めの行動をおすすめします。

名古屋港花火大会2022が見える穴場スポットで観る

名古屋港花火大会が見える場所・穴場スポットなら混雑を避けて無料で楽しむこともできます。

  • ガーデンふ頭臨港緑園・つどいの広場
  • 名古屋港水族館側の南側緑地
  • 稲荷橋付近
  • 東名古屋港駅西口

ちなみに、名古屋港花火大会2022は夏・冬ともに打ち上げ場所は、「名古屋港ガーデンふ頭クレールベイサイド付近の海上」です。

ガーデンふ頭臨港緑園・つどいの広場

ガーデンふ頭臨港緑園は打ち上げ会場から270mほどの距離と近いので、名古屋港花火大会の花火や音楽もフルで楽しむことができます。

人気の穴場スポットでもあるので混雑しますが、名古屋港花火大会を満喫したいという方におすすめです。

名古屋港水族館の南側緑地

打ち上げ会場から約850mと少し距離が離れているので、音楽の聞こえにくさを感じるかもしれません。

しかし、名古屋港水族館の南側緑地からも花火を綺麗に観ることができますよ。

名古屋港水族館から見る港祭りの花火! pic.twitter.com/jbae4YHc3o

— まっすー (@Massu_Aniki) July 16, 2018

稲荷橋付近

稲荷橋付近は打ち上げ会場から約500mほど距離が離れているので、こちらも音楽の聞こえずらさを感じるかもしれません。

ただ、花火を綺麗に観ることができますよ♪

東名古屋港駅西側

東名古屋港駅西側は行き帰りの名古屋港駅の混雑も避けられる絶好の穴場スポットです。

ただ、朝夕の時間帯しか運行していない秘境駅でもあるのでアクセスのしにくさという難点はあります。

花火が綺麗に観えるので混雑を避けて観たいという家族連れやデートにもおすすめの場所です。

【アクセス方法】

  • 地下鉄伝馬町駅からバスに乗り換え、「大江町」を降りてすぐ

フィナーレの途中で帰るまたはゆっくりと時間を潰してから帰る

名古屋港花火大会終了後は駅まで人が一気に押し寄せるので、駅にたどり着くまで1~2時間程かかります。

そのため、フィナーレが終わる前に帰宅する、またはゆっくり最後まで楽しんで時間を潰してから帰宅して混雑を避けるのがおすすめです。

フィナーレが終わる前に帰宅するのは名残惜しさを感じてしまいますよね…。

花火大会を最後まで楽しみたいという人は、あらかじめ周辺の飲食店を予約をしておいて混雑が落ち着いてから駅に向かうのがおすすめです。

名古屋港花火大会2022の混雑状況まとめ

名古屋港花火大会2022の混雑状況について紹介しました。

県内はもちろん、他県からも人気の名古屋港花火大会は年に2回、夏・冬に開催されています。

例年夏の時期は38万人の来場者が集まるため、周辺の道路渋滞、駅構内、会場周辺はかなり混雑します。

なので、混雑をなるべく避けて、密にならないように混雑を避ける方法を参考にしてもらえると嬉しいです。

名古屋港花火大会のチケットはまだ販売中なので気になる方はチケットを買って、絶景スポットで楽しむのも素敵ですね!

ぜひ名古屋港花火大会を楽しんで下さいね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました