当サイトはプロモーションを含みます

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの違いを10項目に分けて徹底比較!

記事内に広告が含まれています。

この記事では、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの違いについて紹介します。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの違いを比較してみると、以下のことがわかりました。

料金https://www.tsukurioki.jp/のほうが安い
品数シェフの無添つくりおき のほうが多い
主菜・副菜の量https://www.tsukurioki.jp/のほうが多い
賞味期限https://www.tsukurioki.jp/のほうが長い
産地へのこだわりシェフの無添つくりおき のほうが強い
保存料や添加物シェフの無添つくりおき のほうが少ない
配送可能エリアシェフの無添つくりおき のほうが多い
送料https://www.tsukurioki.jp/は無料
再配達シェフの無添つくりおき は全国できる
支払方法https://www.tsukurioki.jp/のほうが多い
使えるカードの種類シェフの無添つくりおき のほうが多い

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpを比較した詳細を確認したい人は記事をチェックしてみて下さいね。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpのシステムを比較

まずは、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpのシステムを比較してみました。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
入会金・月額費なしなし
購入形態定期のみ定期のみ
配送のお休み(スキップ)できるできる
解約2回目からできる2回目からできる
解約金・違約金なしなし
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpはどちらも入会金や月額費などはかかりません。

ただ、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpはどちらも定期購入になるため、初回分をお届け以降も、配送を停めない限り自動で届くシステムになっています。

しかし、シェフの無添つくりおきもつくりおき.jpは、どちらも回数や期間による縛りはありません。

そのため、1回だけお試しすることもできるので安心ですよ。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの料金を比較

続いて、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの料金を比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
プラン料金 

4,838円~12,990円

 

9,580円~14,980円

1人前あたり806円~1,082円749円~798円
初回購入割引ありなし
お試しセットなしなし
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpのプラン料金を比較してみると、つくりおき.jpの方が1人前あたりの料金は安いです。

しかし、シェフの無添つくりおきは、いまなら初めて購入する方限定のみ最大33&OFF+初回送料無料キャンペーンを実施しています。

そのため、シェフの無添つくりおきをまだ利用したことがないという方は、1人前あたりこの値段で利用することができるのでとってもお得!

  • 食卓サポートプラン:536円/1人前(3,218円÷3人前÷2食分)
  • 食卓おまかせプラン:831円/1人前(9,980円÷4人前÷3食分)

さらに、シェフの無添つくりおきの招待コードやクーポンを使うことでお得に購入することができます。

ぜひこちらの記事も確認してみて下さいね!

 シェフの無添つくりおきの招待コードやクーポン情報についての記事はこちら

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpのメニューを比較

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpのメニューを比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
届くメニュー100 種類以上ある和洋中のオリジナルメニューのなかからおまかせ「少し手間のかかる」家庭料理のなかからおまかせ
味付け薄味薄味
栄養バランス30~70品目を使用管理栄養士が監修
調理する人シェフシェフとスタッフ
製造場所富山県にある自社工場または提携している工場都内各地に設営されている専用キッチン
アレルギーへの対応できないできない
公式サイト

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpはどちらもメニューは週替わりになっているため、自分でメニューを選ぶことはできません。

しかし、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpは、どちらも事前にメニューを確認することができます。

そのため、子供や家族の好みのメニューが届くか確認してから注文したり、配送を停めたりすることができるので安心ですよ。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの品数や量を比較

続いて、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの品数や量を同じ3食分届くプランで比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
品数合計9品(主菜3品+副菜6品)

※食卓おまかせプラン(3食分)

合計8品(主菜3品+副菜5品)

※週3回プラン(3食分)

量(1品あたり)
  • 主菜 250g~600g
  • 副菜 150~250g
  • 主菜:350~600g
  • 副菜:160~300g
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

上記の表のようにシェフの無添つくりおきとつくりおき.jpは、以下の通りでした。

つくりおき.jpのプランは、家族4人分を想定した量になっていますが、シェフの無添つくりおきは3人または4人と家族の人数に合わせてプランを選ぶことができます。

そのため、家族の人数に合わせてだったり、量が多すぎる、少なすぎるということがないように選ぶのがおすすめです。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの保存方法や賞味期限、容器のサイズを比較

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの保存方法や容器のサイズ、賞味期限を比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
保存方法冷蔵冷蔵
賞味期限3日4日
容器のサイズ【主菜】

縦12cm×横18cm×高さ4cm

または

縦18.8cm×横22.5cm×高さ5cm

【副菜】

縦12cm×横18cm×高さ4cm

【主菜】

縦19.9㎝×横10.1㎝×高さ7.9㎝

または

縦11.5㎝×横15.2㎝×高さ4.5㎝

【副菜】
副菜 縦18㎝×横10.4㎝× 高さ4.㎝

または

縦11.5㎝×横15.2㎝×高さ4.5㎝

公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpはどちらも冷蔵保存(5℃以下の環境)になります。

シェフの無添つくりおきは冷凍できるか調査した結果はこちら

ただ、賞味期限は、シェフの無添つくりおきよりもつくりおき.jpのほうが長いです。

そのため、賞味期限が長い作り置きおかずを届けてくれるサービスを選びたいという人は、つくりおき.jpがおすすめです。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの産地や添加物を比較

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの産地や添加物を比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
中国産不使用使用
保存料・添加物不使用天然由来の添加物のみ
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

上記の表のように、シェフの無添つくりおきは、産地や無添加にこだわっています。

つくりおき.jpは中国産が多い?食品の安全性について調査!

そのため、産地や添加物不使用にこだわりたいという人は、つくりおき.jpよりもシェフの無添つくりおきがおすすめです。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの配送に関する項目で比較

次に、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの配送に関する項目で比較した表がこちら。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
配送エリア一部地域を除き全国30都道府県
配送業者ヤマト運輸専門で委託している配達業者

または

ヤマト運輸

送料990円(税込み)無料
置き配できないできない
再配達できるヤマト運輸の場合のみできる
配送日時の指定できるできる
配送日時の変更できるできる
最短でのお届け3日後5日後
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

表のようにシェフの無添つくりおきは、一部地域を除き全国に配送することが可能です。

シェフの無添つくりおきの配送エリアかを確認する方法はこちら

一方で、つくりおき.jpは、配送可能エリアは以下の地域のみとなっており、お住まいのエリアによって配送業者が異なります。

【つくりおき.jp】

商品の種類通常品パワーシール
配送可能エリア
  • 東京(23区、三鷹市、武蔵野市)
  • 神奈川県:川崎市
  • 埼玉県:川口市、戸田市、草加市、蕨市
  • 千葉県:市川市、浦安市
  • 東北地方:岩手県、宮城県、山形県、福島県
  • 関東地方:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
  • 中部地方:新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
  • 関西地方:三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県

※離島など一部地域を除く

配送業者専門で委託している配送業者ヤマト運輸

ヤマト運輸が配送をするエリアの方は、受け取れなかったとしてもヤマト運輸の保管期間(3日間)までであれば再配達を依頼することができます。

しかし、専門で委託している配送業者が配送をするエリアの方は、受け取れなかったときに再配達をしてもらうことができません。

なので、急な用事などで突然希望していた配送日時に受け取れなくなったときには商品を受け取ることができず、料金のみ請求されてしまう危険性があるんです。

急な用事などで受け取れないことがないようにつくりおき.jpの通常品お届けエリアの人は、がおすすめです。

\全国どこでも急な用事で受け取れないときでも再配達してもらえる/

シェフの無添つくりおき

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの温め方・食べ方を比較

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの温め方・食べ方を比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
温め方容器のふたシールを少し開けて電子レンジで加熱【通常品】

600Wで1-2分を目安に加熱

【パワーシール】

容器のふたシールを1cmほど開けて、電子レンジで加熱

容器のまま加熱できる通常品の場合はフタを外して加熱
容器のまま食べるできるできる
容器の素材プラスチック容器プラスチック容器
電子レンジ以外での加熱湯煎または蒸し器でも可記載なし
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpはどちらも電子レンジで温めるだけですぐに食べることができます。

しかも、容器には有害物質であるBPA(ベスフィノールA)は使用されていないので、そのまま加熱することはもちろん、容器のまま食べることもできます。

そのため、仕事や育児、家事などで忙しい毎日から解放されて、ゆとりのある生活を手に入れることができますよ。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの支払い方法を比較

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの支払い方法を比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
支払方法
    クレジットカード

    デビットカード

    プリペイドカード
クレジットカード決済

LINEPay

使えるカードの種類VISA
 Mastercard
 JCB
 AMERICAN EXPRESS
 DinersClub
 DISCOVER NETWORK
VISA
Mastercard
JCB
AMERICAN EXPRESS
 DinersClub
支払方法の変更できるできる
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

上記の表のように支払方法は、つくりおき.jpのほうが多いですが、使えるクレジットカードの種類はシェフの無添つくりおきのほうが多いです。

あなたが希望する支払い方法や使えるクレジットカードの種類に合わせて選んで下さいね。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの注文方法から解約までの期限を比較

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpの注文方法から解約までの期限を比較した表がこちらです。

 シェフの無添つくりおきつくりおき.jp
初回注文公式サイト
LINE
LINEから
注文内容の確認・変更マイページ

LINE

LINE
注文のキャンセルや変更・解約の期限月曜日まで配達日前週の水曜日まで
公式サイトシェフの無添つくりおき https://www.tsukurioki.jp/

つくりおき.jpは、LINEのお友達登録後に、LINE上で手続きすることができ、LINE上でメニューの確認やサポート、お問い合わせなどをすることもできます。

一方で、シェフの無添つくりおきは、初回注文は公式サイトからになりますが、注文内容の確認や変更はLINEからも確認することができます。

つくりおき.jpもシェフの無添つくりおきもLINEの友達登録は無料なので、ぜひLINEのお友達登録をして最新情報などを受け取ってくださいね。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpを徹底比較:まとめ

この記事では、シェフの無添つくりおきとつくりおき.jpを徹底比較してまとめました。

シェフの無添つくりおきとつくりおき.jp共通している点と比較してわかった点はそれぞれこちら。

【共通している点】

  • 入会金や月額費は不要
  • 配送を停めない限り自動で届く定期配送システム
  • 回数や期間に縛りがないので、1回だけお試しすることもできる(解約金や違約金などはなし)
  • 配送をお休みしたいときはお休みすることもできる
  • メニューを事前に確認することができる
  • 冷蔵保存商品
  •  
  • 電子レンジで温めるだけですぐに食べることができる

【比較してわかった点】

  • 1人前の料金を計算すると、つくりおき.jpの方が安い
  • 初回購入割があるのはシェフの無添つくりおき
  • 品数はシェフの無添つくりおきの方が多い
  • おかずのMAX量はつくりおき.jpの方が多い
  • 賞味期限が長いのはつくりおき.jp
  • 中国産の食材を使っていないのはシェフの無添つくりおき
  • 添加物を使用していないのはシェフの無添つくりおき
  • 配送可能エリアが広いのはシェフの無添つくりおき
  • 支払方法の種類が多いのはつくりおき.jp
  • 使えるクレジットカードの種類が多いのはシェフの無添つくりおき

そのため、シェフの無添つくりおきがおすすめの人はこのような人です。

  • 初回購入割を使ってお得に購入したい人
  • 家族の人数や食べられる量に合わせてプランを選びたい人
  • 中国産の食材を使っていないサービスを選びたい人
  • 無添加にこだわっているサービスを選びたい人
  • おかずの品数はできれば多いほうがいい人
  • 受け取れなかったときにも全国どこでも再配達してくれるサービスを選びたい人

シェフの無添つくりおき

一方で、つくりおき.jpがおすすめの人はこのような人です。

  • なるべく料金を安いサービスを選びたい人
  • 送料無料で届けてくれるサービスを選びたい人
  • 少しでも消費期限が長いサービスを選びたい人
  • LINEペイで決済がしたい人

https://www.tsukurioki.jp/

 

コメント