ingenuityベビーベースを椅子の上に設置して感じているメリット・デメリット

スポンサーリンク

離乳食を始めるとき、ローチェアにしようか、ハイチェアにしようか椅子選びに悩みますよね。

ハイチェアのメリット、ローチェアのメリットをみると両方必要かもと感じますが、必要な時期は短いし両方買うのもお金がかかります。

ingenuityベビーベースならハイチェア、ローチェア両方のメリットを併せ持っており、現在3歳と1歳の子どもがいますが、ハイチェアは買わず、ingenuityベビーベースを椅子の上に設置して使用しています。

今回は、そんなingenuityベビーチェアを椅子の上に設置していて感じたメリット・デメリットやingenuityベビーチェアの椅子の上の取り付け方も紹介します。

また最後には、私が悩んだ他のローチェアたちもご紹介します。

めぐ
めぐ

ハイチェアにするかローチェアにするか悩んでいる人やローチェアってどうなの?ingenuityベビーチェアの椅子の上の取り付け方は簡単なの?本当に安全なの?と調べている人はこの記事できっと解決できると思いますよ!

スポンサーリンク
  1. ingenuityベビーチェアはハイチェアとローチェアのメリットを併せ持っている!
    1. ハイチェアのメリット
    2. ローチェアのメリット
  2. ingenuityベビーチェアの特徴
  3. ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法
    1. ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法①ingenuityベビーチェアの裏側にベルトが収納されていますので取り出す
    2. ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法②ingenuityベビーチェアの後ろ部分をベルトで固定
    3. ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法③椅子の裏側も同様にベルトで固定
    4. ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法③しっかりと固定されているか確認
  4. ingenuityベビーチェアを椅子の上へ設置して感じたメリット・デメリット
    1. ingenuityベビーチェアを椅子の上へ設置して感じたメリット
    2. ingenuityベビーチェアを椅子の上へ設置して感じたデメリット
  5. ingenuityベビーベースをおすすめの人
  6. ingenuityベビーベースをおすすめできない人
  7. ingenuityベビーチェアはどこで買う?
  8. ingenuityベビーチェアの類似品はどのようなものがある?
    1. BumBo(バンボベビーソファー)お値段7.150円~
      1. BumBo(バンボベビーソファー)のいいところ
      2. BumBo(バンボベビーソファー)のイマイチなところ
    2. Richell(リッチェル)2WAYごきげんチェア(お値段3.930円~)
      1. Richell(リッチェル)2WAYごきげんチェアのいいところ
      2. Richell(リッチェル)2WAYごきげんチェアのイマイチなところ
    3. カリブソフトチェア(3.180円~)
      1. カリブソフトチェアのいいところ
      2. カリブソフトチェアのイマイチなところ
    4. Bonbebe 5way 多機能 ベビーチェア (13.580円~)
      1. Bonbebe 5way 多機能 ベビーチェアのいいところ
      2. Bonbebe 5way 多機能 ベビーチェアのイマイチなところ
    5. ジェリーマムワイズチェア(お値段9.780円~)
      1. ジェリーマムワイズチェアのいいところ
      2. ジェリーマムワイズチェアのイマイチなところ
  9. まとめ

ingenuityベビーチェアはハイチェアとローチェアのメリットを併せ持っている!

ingenuityベビーチェアはハイチェアとローチェアの良いところを併せ持っているというメリットがあります。

ハイチェアのメリット

ハイチェアのメリットとしては以下のことが挙げられるかなと感じます。

  • 食卓テーブルで一緒に食べることができる
  • 食べさせやすい
  • 長期間使用できる

ローチェアのメリット

ローチェアのメリットとしては以下のことが挙げられるかなと思います。

  • 持ち運びが便利
  • リビングでも使用ができる
  • ひとり座りの練習ができる
  • コンパクトで場所をとらない

ingenuityベビーチェアはこれらのハイチェアとローチェアのメリットを併せ持っているだけでなく、食事用テーブルが収納できることや椅子(ダイニングチェア)の上に取り付けることが女性でも簡単にできることや赤ちゃんが椅子に座っても安全性もあることが大きなメリットとしてあります。

ローチェアと聞くと、世界中で愛されているバンボなど様々な種類がありますが、値段のことや持ち運びのしやすさ、長期的に使える点や口コミも良いんですよ。

第一子が男の子で兄弟ができても使えるように選んだのは、トイザらスオリジナルカラーの黄色を選択しました!

ingenuityベビーベース イエロー

男の子でも女の子でも使いやすく、子どもらしくカラフルな色といったデザインが気に入りましたが、現在は残念ながら販売されていないようです…。

\現在のカラー展開はこちらです!/

ingenuityベビーチェアの特徴

  • ひとりで座れるようになる6か月頃から4歳(体重15㎏)まで使用可能
  • 2060gと軽量なので持ち運びも簡単
  • 内側の柔らかい内イス部分(我が家だと黄色の部分)が取り外しができる
  • カップホルダー付きのお食事テーブルは、シートの足元に収納可能
  • 床置きだけでなく、付属のセーフティストラップを使用することで大人の椅子の上にも取り付けることが可能
  • 3点ハーネスでしっかりと支えるので落下防止で安心
  • お値段は5.980円~と手頃

といった特徴があるので、足が太くなって入らなくなって使えないという心配もありません。

そして、ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付けることも3点ハーネスがついているのでしっかりと固定ができ、落ちる心配もありません。

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付けるのはパパではなく、毎回私が取り付けていますが、とっても簡単にできるので女性(ママ)でも安心ですよ!

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法を写真つきで説明しますね!

めぐ
めぐ

長期間愛用しているので椅子がかなり汚くなっていますがご了承下さい…。

 

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法①ingenuityベビーチェアの裏側にベルトが収納されていますので取り出す

ingenuityベビーベースベルト収納

ingenuityベビーチェアの裏側にベルトが収納されていますので取り出します

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法②ingenuityベビーチェアの後ろ部分をベルトで固定

イスの取り付け

ingenuityベビーチェアの後ろ部分を椅子の背もたれ部分に通してベルトで固定します。

椅子の上への取り付け

カチッと音がするまでベルトを固定して、ベルトのバックルがあるのでたるまないようにしっかりと椅子に合わせて閉めます。

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法③椅子の裏側も同様にベルトで固定

サイドも取り付け

ingenuityベビーチェアのサイド部分にフックがあるので引っかけてから大人用の椅子の裏側に通し、先ほどと同様にベルトのバックルで調節しながらしっかりと固定します。

椅子の下も通す

ingenuityベビーチェアを椅子の上に取り付ける方法③しっかりと固定されているか確認

固定されているか確認

このように大人が椅子をグイっと持ち上げてみてもしっかりと固定されているのがわかるかなと思います。

ingenuityベビーチェアを3年間使用していますが、赤ちゃんや子供が座っていてずり落ちてしまったという事故は一度もないので安心して使用できるかなと思います。

めぐ
めぐ

ただ、ダイニングチェアが布製のものだと椅子が汚れるので我が家ではレジャーシートを敷いています。滑りやすいかなと心配でしたが、椅子がズレる心配もなく過ごしています。

ingenuityベビーチェアを椅子の上へ設置して感じたメリット・デメリット

3年間ingenuityベビーチェアを椅子の上に設置していて使用しているなかで感じたメリット・デメリットをまとめました。

ingenuityベビーチェアを椅子の上へ設置して感じたメリット

  • 大人の椅子に取り付ける作業も簡単にできる
  • 内イスの部分がしっかりと支え、安定感がある
  • 子どもが暴れても椅子にしっかりと固定ができている
  • 軽量なので祖父母の家に遊びに行くときや外食のときに持ち運びがしやすい
  • 太ももが太くなっても内側のイスを外して使える
  • 内側のイスは食洗器に入れて洗える
  • ベルトやお食事テーブルがベビーチェアの中に収納できるので収納に困らない

ingenuityベビーチェアを椅子の上へ設置して感じたデメリット

  • ハーネスの隙間から食事がこぼれるので毎回内イスを外して洗う必要がある
  • お食事テーブルを出さずに使用したとき、お食事テーブル収納場所にまで食事がこぼれていることがある
  • 布製品ダイニングチェアの場合、食べこぼしで汚れる心配がある
  • 座らせるときハーネスが奥に入り込み、取り出しにくい

ingenuityベビーベースをおすすめの人

  • ハイチェアとローチェアのどちらか片方を買うことを検討している人
  • 椅子の上に取り付けたいと考えている人
  • 長期的に使える椅子を探している人
  • 祖父母の家に遊びに行くときや外食のときなど持ち運びがしやすいものが欲しい人
  • ベルトなど収納に困らない椅子を探している人

ingenuityベビーベースをおすすめできない人

  • 首すわり頃から使用したい人
  • 内側のイスの取り外しができない設計を求めている人
  • ハイチェアの購入を考えている人

ingenuityベビーチェアはどこで買う?

お近くのトイザらスやアカチャンホンポなど取り扱いがありますが、ネットショッピングが便利です。

特に楽天ではスーパーセールやお買い物マラソンなどのキャンペーン中に合わせて購入すると最大43倍のポイントが還元されるのでとってもお得に購入することができますよ(*^-^*)

わたしは貯まったポイントで子どものおもちゃや欲しいものを購入しています♪


 

ingenuityベビーチェアの類似品はどのようなものがある?

ここからは、私が購入したローチェアを選ぶときに迷ったingenuityベビーチェア類似品を私が感じたいいところ・イマイチなところも含めて少ししますので参考にしてもらえたら嬉しいです。

BumBo(バンボベビーソファー)お値段7.150円~

BumBo(バンボベビーソファー)のいいところ

  • 首がすわる時期から使える
  • とにかく軽い(1200g)
  • ポリウレタン製なのでフィット感がよく、ぶつかっても衝撃を吸収してくれる
  • 13種類以上あるカラーから選べる
  • お手入れが簡単

BumBo(バンボベビーソファー)のイマイチなところ

  • 専用バッグやベルトがついているものやお食事テーブルがついているものは高額になる
  • 太もも周りが太くなると入らない、抜け出せない
  • 対象年齢が14か月(1歳2か月)と短い

Richell(リッチェル)2WAYごきげんチェア(お値段3.930円~)


Richell(リッチェル)2WAYごきげんチェアのいいところ

  • 首がすわる時期から使える
  • 床置き、ダイニングチェアへの取り付けの両方可能
  • 1300gと軽量
  • ポリウレタン製なのでフィット感がよく、ぶつかっても衝撃を吸収してくれる
  • 可愛いパステルカラーで5色から選べる
  • お食事テーブルの取り外しが可能
  • 成長に合わせて、座面高さを2段階で調節可能

Richell(リッチェル)2WAYごきげんチェアのイマイチなところ

  • 素材が硬い形状になっているため痛そうという口コミがあり、なかには時間が経つとお尻が痛く泣いてしまうという残念な口コミ
  • 太もも周りが太くなると入らない、抜け出せない
  • 対象年齢が14か月(1歳2か月)と短い

カリブソフトチェア(3.180円~)


カリブソフトチェアのいいところ

  • 首がすわる時期から使える
  • お値段が安い(3.180円~)
  • ポリウレタン製なのでフィット感がよく、ぶつかっても衝撃を吸収してくれる
  • 5カラーから選べる
  • お食事テーブルの取り外しが可能
  • お手入れが簡単

カリブソフトチェアのイマイチなところ

  • ハーネスがない
  • お食事テーブルの収納ができない
  • 対象年齢が14か月(1歳2か月)と短い

Bonbebe 5way 多機能 ベビーチェア (13.580円~)

Bonbebe 5way 多機能 ベビーチェアのいいところ

  • 首がすわる時期から5歳までと長期間使用可能
  • 高めの背もたれで赤ちゃんの頭をしっかりサポートしてくれる
  • 頭専用クッション付きのものがある
  • ポリウレタン製なのでフィット感がよく、ぶつかっても衝撃を吸収してくれる
  • 付属のリードがついているので座らせたまま移動ができる
  • 足置きパーツがある
  • お手入れがしやすい

Bonbebe 5way 多機能 ベビーチェアのイマイチなところ

  • 重量が5kgと重い
  • お値段が高額

ジェリーマムワイズチェア(お値段9.780円~)

ジェリーマムワイズチェアのいいところ

  • 首がすわる時期から5歳までと長期間使用可能
  • パーツが6種類あり、成長に合わせて付け替えができる(高めの背もたれのパーツもある)
  • 頭専用クッション付きのものがある
  • お手入れがしやすい

ジェリーマムワイズチェアのイマイチなところ

  • 重量が3000gと重みがある
  • お値段がやや高額

まとめ

離乳食から幼児期まで使うお食事チェアはお手入れのしやすさだったり、持ち運びのしやすさ、なによりお子様の座り心地の良いものを選びたいですよね♪

ローチェアかハイチェアか悩んでいる方はもちろん、どのローチェアにしようか悩んでいる方のお子様のお食事チェア選びの参考になってくれたら嬉しいです♪

また、外食に行くと、ハイチェアでもハーネスのついていない椅子も多いので、ハーネスや肩ベルトがついたベルトを持ち歩いていると、急に抜け出すなんて心配もないので便利ですよ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました