ヨシケイのカットミールコースを妊娠中~産後に利用した体験談!良いところやイマイチなところは?

スポンサーリンク

妊娠中は重たい荷物をもって買い物に行くのも大変ですよね。

私も2人目妊娠中に日によって辛いつわりや、

上の子を抱っこしながら重たい荷物を抱えて買い物に出かけるのも大変でした。

そして、つわりでご飯の支度ができないとき、

お惣菜やデリバリーでは1歳の息子には栄養面も含めて心配だったので、

時短で自炊ができる方法を色々と調べていました。

そんななか離乳食レシピが付いて、買い物も不要、

ご飯の支度も楽にできる、と最終的に選んだのがヨシケイのカットミールでした。

離乳食レシピは 同じ食材で

  • 離乳食初期
  • 離乳食中期
  • 離乳食後期
  • 離乳食完了期

の月齢にあわせて作れるのでどの時期にも対応できるんです。

しかし、妊娠中つわりで辛い中、ヨシケイのカットミールを注文する前は以下のような不安もありました。

  • 本当に時短になるのか
  • つわりで辛い中、料理ができるのか
  • 美味しいのか
  • 離乳食まで作れるのか

この記事では、そんなヨシケイのカットミールコースを妊娠中つわりで辛い時期から産後まで利用していた私の体験談や利用してよかったところやイマイチな部分まですべて紹介します。

つわりはにとによって違うので個人差はあると思いますが、ヨシケイのミールキットは妊娠中でも便利なの?と調べている人は、ぜひ参考にしてくださいね^^

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

スポンサーリンク

ヨシケイを妊娠中から産後まで利用した理由

ヨシケイには最大で17種類のミールキットがありますが、離乳食レシピが付いてくるのは

  • プチママコース
  • カットミール

の2つのコースです。

プチママとカットミールの違いとしては、以下の通りです。

プチママカットミール
品数主菜1品
副菜1品
主菜1品
副菜1品
特徴 新鮮な野菜や食材が届く
人気メニューが作れる
硬い食材もカット済み
包丁の使用回数が最大3回
調理時間約20分約10~15分
お試し料金(1食あたり)300円300円
通常価格(1食あたり)約550円約600円

私がカットミールを選んだ理由はこちら!

  • 1歳の息子の子育てとつわりで食事の支度が辛く、とにかく楽したい
  • 買い物に行く手間も省きたい
  • 1歳の息子の離乳食も作れる
  • 離乳食のレパートリーも増えそう

子育てとつわりで辛く、食事の支度ができないなか

野菜の皮むきや食材カットが不要で包丁の使用回数が最大3回まで

というのが大きな魅力でした。

やはりレトルトの離乳食ばかりでは気が引けてしまう部分もあり、

レパートリーも増えそう、と期待して注文しましたが、大正解でした!

ただ、1歳の息子の離乳食用の食材は大人の分から取り分けるか、

離乳食用に1人前を追加して注文するかのどちらかでしたが、

我が家は取り分けにして2人前を注文していました。

そして、ヨシケイのミールキットは3週間の献立のメニューがわかるので、

献立をみて次の週の分を注文するのか決められる、というのも嬉しかったです。

不在の場合でも、鍵付きあんしんBOXの無料貸し出しもあるので

受け取りが簡単なこともヨシケイを選んだ理由の1つです。

【ヨシケイのカットミールお試しキャンペーン】3週間分の献立をみる

そして、ヨシケイのカットミールは5日間のお試しキャンペーンがあり、通常のメニューが約半額で試すことができたんです!

献立をみて好きな週を選ぶことができるので、好みに合った週でまずはお試しもできたというのも不安を軽くしてくれました。

ヨシケイを妊娠中~産後に利用して感じたメリット

妊娠中~産後にヨシケイを利用して感じたメリットは以下の通りです。

  • 買い物に行かなくても野菜など新鮮な食材がお家に届く
  • 献立を考えなくてもよく、時短料理ができる
  • 美味しい
  • 食材の産地が国産だから安心
  • 栄養バランスも考えられている
  • 送料が無料+値段が一定
  • 離乳食レシピが付いてくる

ヨシケイのメリット①買い物に行かなくても新鮮な食材が家に届く

食材は保冷剤と1食分が入って毎日自宅まで届けてくれます。

ヨシケイ 妊娠中

1箱だけで届くので置き場にも困らず、

季節に合わせて保冷剤も必要量入れてくれるので配慮(サービス)が嬉しいな、と感じました。

買い物に行かなくても新鮮な食材を玄関まで届けてくれる、というのが便利ですよね!

不在のときでもこのような無料のレンタルBOXを貸し出してくれるので受け取りも簡単でした。

お試しキャンペーンのときでも貸し出してくれましたよ(*^-^*)

ヨシケイ 妊娠中

体調が悪いときも、宅配BOXならいつでも取りに行けるのでとっても便利でした。

保冷剤は季節に応じて量を調整してくれるので、

保冷剤が溶けていたということも1度もありませんでした。

ただ、レンタルBOX置き場所は確保しなければいけないのですが、

私は玄関前に設置して、鍵は玄関に置くよう事前に決めておきました!

鍵付きなので安心ですが、

鍵を紛失してしまう人も続出しているようなので、もしBOXを設置したいと思っている人は注意です!

ちなみに鍵をなくしてしまった場合、1000円必要になるそうです…(;^ω^)

余分な出費がないように鍵の紛失は避けたいですね!

ヨシケイのメリット②献立を考えなくてもいい+時短料理ができる

1週間の献立が決まっているので献立を考える必要もありません。

毎日保冷箱にこのように1日分の食材と調味料が入っています。

ヨシケイ 妊娠中

人数分の食材が毎日届けられるので食材ロスもなく使い切れるというのも便利ですよね!

1歳の息子と夫婦だけでは使い切れなくて
傷ませちゃうことも多かったけどそれがなくなりました!

野菜の皮むきも必要がないので食材を入れて炒めて調味料を入れるだけなので

かなり時短になりました!

生ごみの量も減り、肉や魚もそのまま調理ができるので

まな板を洗う作業も必要なく、後片付けもラクチン

10~15分で完成するので、

体調のいいタイミングを見計らって調理することもできること

妊娠中や産後も育児で忙しい合間にもサッと作ることができたので本当に助けられました。

カットミールを利用したらやめたくなくなるほど楽!!

1人目妊娠中から知っておきたかった、と後悔しました。

ヨシケイのメリット③味も美味しい

ヨシケイのカットミールの食事の味付けも普通に美味しかったです。

好みに合わない場合でも、

自宅の調味料で調整ができるので家庭の好みに合わせられるのも自炊する利点ですよね!

SNSで口コミをみても美味しいという口コミも多かったです。

ヨシケイのメリット④食材の産地がほぼ国産

品質がいいものが使われているので、外国産の食材も含まれますが、

野菜はほとんどすべてが国産のものが使われています。

すべての食材の産地もキチンと明記されています。

ヨシケイ 産地

ヨシケイの食材は、

国で定められている基準以上に厳しい安全管理を徹底しているので

安心して食べることができます。

ヨシケイのメリット⑤栄養バランスが考えられている

ヨシケイでは専属の栄養士が栄養バランスはもちろん、

素材の季節感、ボリュームなども考えて作成されています。

和・洋・中だけでなく、

主食・主菜・副菜のバランスを考えながら週ごとに献立も決められています。

利用し続けていても飽きがこず、

行事に合わせた献立もあるのでどんな献立なのかを知るのも楽しかったです。

ヨシケイのメリット⑥送料無料+毎週同じ料金

ヨシケイは送料が無料で、毎週同じ料金なのでわかりやすい値段設定なのも魅力でした。

もちろん入会金や手数料もかかりません

ちなみに料金表はこちらです。

人数単品注文5日間コース
(月~金)
6日間コース
(月~土)
2人用1,170~1,490円6,200円7,350円
3人用1,500~1,910円7,940円9,420円
4人用1,930~2,460円10,250円12,150円

1人1食あたり大体約500~620円

送料がかかると、さらにコストがかかってしまいますが、

送料が無料なのが魅力ですよね!

ヨシケイのメリット⑦離乳食レシピが付いてくる

2人目妊娠中上の子が1歳だったので

食事の支度と離乳食の用意をするのも大変でした。

カットミールは

大人の分を取り分けた食材を使った離乳食レシピ

が付いてくるというのも嬉しいポイントでした。

離乳食レシピをみる

妊娠中にご飯の支度だけでなく、本当に離乳食まで作れるのか不安でした。

しかし、調理方法も茹でたり、電子レンジで調理する簡単レシピだったので、

妊娠中や産後でもそこまで苦痛に感じることはありませんでした。

ヨシケイを利用する前は離乳食を作り置きをすると、

1週間毎日同じものになってしまったり、飽きて食べてくれないこともありました。

しかし、ヨシケイを始めてからは

大人と同じ食材で毎日違うものを食べることができたので子供も喜んで食べてくれました。

ヨシケイを妊娠中~産後利用して感じたデメリット

そして、気になるヨシケイを妊娠中~産後利用して感じたデメリットを紹介します。

  • カットミールは日持ちしない
  • 1週間の献立が決まっていること
  • 注文後、予定変更があると困る
  • 自炊するよりもコストは高い
  • 離乳食は取り分けだけではできない日もある

ヨシケイのデメリット①カットミールは日持ちしない

カットミールは食材がカットされているので便利な反面、日持ちしないという欠点があります。

私の場合、妊娠中はつわりでご飯の支度が辛い日もあったので

日持ちしないから作らなきゃいけない」とプレッシャーを感じたり、苦痛に感じる日もありました。

ただ、皮むきなどをするのがめんどくさい、と感じていたので

私はカットミールを妊娠中~産後まで利用していました。

食材の日持ちのことを考えるならプチママなど他のコースのほうがいいかもしれません。

この方も食材の日持ちを考慮して他のコースを利用している人もいるみたいです。

ヨシケイのデメリット②1週間の献立が決まっている

1週間の献立が決まっているので、好き嫌いのある家庭は困るかな、と思います。

好き嫌いだけでなく、給食やその日の気分じゃない、という意見もあるようです。

私の場合、妊娠中は揚げ物や魚料理がきついと感じる日も中にはありました

妊娠中は食べられるかわからなかったので、

食べられないときは自分だけ食べられそうなものを食べていました。

ヨシケイのデメリット③注文後、予定変更があるとき困る

ヨシケイはコースによって1日単位でも注文ができますが、基本的には1週間単位での利用となるため、急な予定変更には対応してもらえません。

中止したい場合は、配達される前の週の水曜日18時までに連絡する必要があります。

前の週の水曜日までに予定がないことを確認してから注文をしても、

急な用事ができたときなど困ることもありました。

そういったときは野菜など冷凍保存してなるべく早く使うようにしていました。

そして、年末年始やゴールデンウィークなどの連休のときは利用できない、という欠点もあります。

ただ、年末年始やゴールデンウィークは実家に帰省したりしていたので、

不便さはあまり感じませんでした。

ヨシケイのデメリット④自炊するよりコストは高い

ヨシケイのお試しキャンペーンは約半額と1食当たり300円/人と安いですが、通常料金となると、約600円と自炊するよりもコストはかかります。

ただ、妊娠中や産後身体が辛い時に、

買い物に行く手間や献立を考える必要もなく、

時短調理ができる、という便利さのほうが勝っていました!

ネットでの口コミにも同様の意見もありました。

産後、落ち着いてから退会しましたが

一度楽を覚えてしまうとさらに料理を作るのがめんどくさいと感じるのも欠点かもしれません(笑)

ヨシケイのデメリット⑤ 離乳食は取り分けだけではできない日もある

離乳食レシピは、取り分けだけでできる日もありますが、

追加で材料が用意が必要な日もあります。

離乳食レシピをみる

追加で必要といっても、

卵やヨーグルトなどといった家にある食材だったり、

週間の献立が決まっているので追加で必要な食材が事前にわかるので安心でした。

そのため、週末に旦那と息子が気分転換に買い物に出かけて

買ってきてもらうこともできたのも便利だなと感じていました。

ヨシケイのカットミールをおすすめする人

実際に私が購入してみて、ヨシケイのプチママをおすすめするのはこういった人だなと感じました。

  • 買い物に行く手間を省きたい人
  • 献立を考えたくない人
  • 共働き世帯の人や子育てに忙しい人
  • 使い切れる量の食材が欲しい人
  • 料理や離乳食のレパートリーを増やしたい人

ヨシケイのカットミールはかなり調理時間を短縮できます

そのため、共働きで忙しい人や子育てに忙しい家庭の人にはとっても便利なサービスだと思います。

離乳食レシピもついてきたり、料理の勉強ができるので、

ヨシケイ注文後はレパートリーが増えました!

そのため、料理のレパートリーを増やしたいという人にもおすすめです。

カットミールは日持ちしないという欠点があるので、

日持ちする食材のほうがいいという人はプチママなど他のコースのほうがいいかもしれません。

お試しキャンペーンだけ利用してもしつこい勧誘などはないのでお試しだけでも気軽に注文できるのも

ヨシケイの魅力かな、と感じます。

ヨシケイのイマイチな口コミは?

ヨシケイのイマイチな口コミも調べてみました。

ヨシケイのイマイチな口コミをみるとワンパターン過ぎて飽きてしまう、

という意見や量が少ない、という意見もありました。

メニューは3週間毎の献立を確認できますが、

ワンパターン化されている印象はない気がします。

ヨシケイの献立をみる

月によって毎回同じメニューになることは自炊をしていても感じる部分なので、

個人的には不満に感じることはありませんでした。

量に関してはヨシケイは4人前までの注文なので、

食べ盛りの家庭では少ないと感じるので、お肉などを追加したりする必要があるかもしれません。

しかし、普通の大人にとっては適正量なので、食べすぎ防止になります。

栄養バランスがとれた適正量の食事なので、健康維持には期待できるかもしれませんね(*^-^*)

他に悩んだミールキットも紹介

ここからは、私がヨシケイを選ぶときに比べて迷ったものを、少し紹介しますね。

どこがよくてどこがイマイチなのか、私が感じたポイントも書いておくのでぜひ参考にしてください^^

まずは宅配ミールキットで迷ったのが、こちらの4点です。

オイシックス

いいところ
  • 配達日時が選べる
  • 調理済みの離乳食も販売されている
  • 野菜を多く摂れる
イマイチなところ
  • お試し終了後、勧誘の電話やダイレクトメールがくる
  • 送料・手数料がかかる

オイシックスは新鮮な野菜などがたくさん入ったセットを

今だけ初回限定送料無料最大50%OFFで試すこともできます!

【期間限定】biz-mom入りOisixプレママおためしセット

私もオイシックスとヨシケイ迷いましたが、お試しセットだけ購入しました!

新鮮な野菜やミシュランシェフとのコラボ商品が試せるのでとってもお得ですよ!

私のときはミシュランシェフとのコラボはなかったですが、野菜は嬉しかったです( ̄▽ ̄)

まとめ ヨシケイは妊娠中~産後とっても便利だった!

妊娠中や産後は自分だけでなく、子供のこともあるのでご飯の支度をするのも大変ですよね。

自分の身体を休めるためにも便利な宅配ミールキットを使ってもいいと思います。

ヨシケイを妊娠中~産後利用するデメリットもあります。

  • カットミールは日持ちしない
  • 1週間の献立が決まっていること
  • 注文後、予定変更があると困る
  • 自炊するよりもコストは高い
  • 離乳食は取り分けだけではできない日もある

でも、それ以上にメリットのほうが大きかったです。

  • 買い物に行かなくても野菜など新鮮な食材がお家に届く
  • 献立を考えなくてもよく、時短料理ができる
  • 美味しい
  • 食材の産地が国産だから安心
  • 栄養バランスも考えられている
  • 送料が無料+値段が一定
  • 離乳食レシピが付いてくる

あなたも、妊娠期間~産後までご飯の支度が楽になることを祈っています。

このブログが参考になってくれたら嬉しいです!

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました