PV-BL1Jの口コミ評判!PV-BL2Hとの違いは?日立ラクかるスティック

スポンサーリンク

人気のコードレススティッククリーナー日立 ラクかるスティックからPV-BL1Jが発売されました!

PV-BL1の口コミ評判や日立ラクかるスティックの人気機種PV-BL2Hとはなにが違うの?と気になっている方に

この記事ではPV‐BL1Jの口コミ評判やPV-BL2Hとの違いについてまとめました。

日立ラクかるスティックPV-BL1Jは

  • スタンドがない
  • ほこりやごみがよくみえるLEDライトがない

というデメリットがありますが、PV-BL3Jの強力な吸引力を持ち、自走コンパクトヘッドがついているので快適にお掃除をすることができます。

カラー展開やスペックの確認はこちら

リンク

一方、PV-BL2Hはスタンド付きで、小回りがきくヘッド+LEDライトで、階段や部屋の隅っこのホコリまでゴミを残すことなく掃除することができます。

↓カラー展開やスペックの確認はこちら↓

リンク

スポンサーリンク

PV-BL1Jの口コミ・評判のレビュー!日立ラクかるスティック

まずは、気になる日立ラクかるスティックPV-BL1Jのイマイチな口コミから良い口コミまで評判・レビューをまとめました。

PV-BL1Jのイマイチな口コミ・評判をレビュー!

まず気になるのがPV-BL1Jのイマイチな口コミ・評判から早速みていきましょう!

スタンドがないことが不便

日立『ラクかるスティック』の最新機種PV-BL1Jにはスティックスタンドが付属されていません。

なので、壁に立てると倒れて壊してしまうおそれや床が傷ついてしまうというデメリットがあるんです。

好みのスタンドを別で探すこともできますが、スタンド付きを選びたいという方はPV-BL2Hのほうがいいかもしれません。

ベッドが軽すぎて浮いてしまうことがある

とにかく軽く利便性を追求されている『ラクかるスティック』ですが、軽いことでヘッドが浮いてしまうことがあるという口コミもありました。

慣れるまでは力加減がわからずに力を入れ過ぎてしまうということでしたが、慣れてしまえば快適、という声がたくさんありました。

軽さに慣れてしまえば持ち運びにも便利で嬉しいですよね!

日立ラクかるスティックPV-BL1Jの良い口コミ・評判をレビュー!

続いて、PV-BL1Jの良い口コミについても紹介していきますね!

PV-BL1Jの良い口コミ①軽いから使いやすい

  • 軽いのでサッと取り出して使える
  • 自走機能もあり、軽くてビックリした

日立のラクかるスティックの魅力の1つが本体・延長パイプ・ヘッド・電池の合計質量わずか1.1㎏と軽量かつコンパクトな設計になっています。

掃除機が重いと高いところを掃除しようとすると腕や手首が疲れてしまうことがありますが、日立ラクかるスティックPV-BL1Jなら疲れる心配がありません。

車のなかやソファーや扉の隙間など掃除しにくい場所はハンディブラシやすき間用吸口が付属されいるので使い分けることができるのも嬉しいですよね。

PV-BL1Jの良い口コミ②吸引力も良く、音が静か

吸引力に関しても高評価の口コミ評判がたくさんありました。

  • 畳やじゅうたんのゴミもとれる
  • フローリングだからか吸引力は問題ない
  • 隙間用、ハンディブラシが付属しているので使い分けることができて便利

PV-BL1Jのハイパワーな吸引力の秘密はハイパワー3Dファンモーター

ファンの形が斜流の3D構造になっていることで空気の流れの効率をよくしているので強力な吸引力を実現しているんです。

ハイパワー3Dファンモーターの紹介動画の12秒をみるとこんなにも細かいゴミをあっという間に吸引してくれていました!

細かいゴミやほこりも逃さず吸引してくれるので毎日のお掃除も苦にならないですね!

PV-BL1Jの良い口コミ③お手入れがラクチン

  • 髪の毛やペットの毛などが本当に絡まらまない
  • 水洗いできるからお手入れがラク

PV-BL1Jのお手入れがカンタンという理由の1つに髪の毛がからまりにくい「からまんブラシ」がついているということが挙げられます。

PV-BL1Jはブラシがループ形状になっており、ダストケース内側のフィルターにも髪の毛などがからまりにくい構造になっています。

髪の毛以外にも糸や紐などを誤って吸い込んでしまっても絡まることがないのでお手入れがとってもラクチン!

ダストケースだけでなく、からまんブラシも水洗いができるのでいつでも清潔を保つことができます。

ゴミを出すときにもボタン1つで出せるので、手が汚れる心配もありません。

PV-BL1JとPV-BL2Hとの違い

PV-BL1JとPVBL2Hの大きな違いとしてはこちらの4点です。

  • からまんブラシ
  • ベッドのシンクロフラップ
  • LEDライト
  • 付属品

からまんブラシ

PV-BL1JとPVBL2Hには搭載していないのがからまんブラシです。

からまんブラシは

ベッドのシンクロフロラップ

PV-BL2HはPV-BL1Jに搭載されている自走機能だけでなくシンクロフラップが搭載されています。

シンクロフラップは、フラップの開閉によって、ヘッドの内圧をうまく調整してくれる機能。

シンクロフラップがあることで、ヘッドを引くときに、後方のゴミを引きずってしまうのを防いでくれます。

LEDライト

PV-BL1Jのヘッド部分には、LEDライトが搭載されていません。

一方、PV-BL2HにはLEDライトが付いているので

今まで見にくいと感じていた家具下や隙間にたまったゴミやほこりもよく見えるというメリットがあります。

付属品の違い

PV-BL2Hにあって、PV-BL1Jにない付属品は、以下の2点です。

  • ほうきブラシ
  • スティックスタンド

ほうきブラシ

見つけやすく、まんべんなく掃除できているか確認しやすい、というメリットがあります。

日立のラクかるスティックはブラシが回転する力で動く自走コンパクトヘッドになっているので、軽い力で動くのでより軽く感じます。

また、ヘッドが左右90度回転する「クルっとヘッド」や平らにしてもヘッドが浮くことがないので家具の下など低いところもお掃除ができるのでメインの掃除機として大活躍できます。

最後にPV-BL1Jのスペックを表にまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

PV-BL1J
本体質量1.1kg
集じん方式サイクロン
集じん容量0.15L
電池リチウムイオン電池(18V)
連続使用時間強:約8分
標準:約30分
充電時間約3.5時間
本体寸法<スティック時>
205mm×230mm×994mm
<ハンディ時>
321mm×90mm×172mm
付属品ハンディブラシ
すき間用吸口
延長パイプ
ACアダプター
お手入れブラシ

ただ、PV-BL1Jには日立の掃除機の魅力の1つである見えにくいゴミを浮かびあがらせる緑色LEDライトがついていないのでごみくっきりライトがついているラクかるスティックPV-BL3Jのほうがいいかもしれません。

PV-BL1Jを安く購入する方法 日立ラクかるスティック

PV-BL1Jの口コミ・評判をレビュー日立のラクかるスティックを安くする方法とは、楽天カードの新規入会することです。

いまなら楽天カードを持っていない方は新規入会することで5000ポイントを貰うことができ、1ポイント1円としてお金と同じように使えるんです。

楽天カードは楽天市場でのお買い物だけでなく、普段のお買い物など街中どこにも使うことができるのでとっても便利なんです♪

私も持っていますが、年会費も継続費用もかからずポイントもザクザク溜まるのでメインのクレジットカードとして使っています。

持っていて損することはないのでこの機会にぜひ検討してみて下さいね。

こちらから申し込みをすることができます。

PV-BL1Jの口コミ評判:まとめ 日立ラクかるスティック

この記事では日立『ラクかるスティック』のPV-BL1Jの口コミ・評判をレビューのまとめを紹介しました。

PV-BL1Jはスタンドがついていないことやごみくっきりライトがついていないことなど不満に感じる口コミもありました。

しかし、軽量かつコンパクトな設計で吸引力も優れていたりお手入れもラクチンなPV-BL1Jでも機能は十分だったという高評価もありました。

毎日使う掃除機はやはり使いやすさが一番なので、じっくり検討して納得したものを見つけて下さいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました