ノルマ重視の看護師転職サイトでの最悪な事例で使える面接辞退など6つの断り方を例文で紹介!

スポンサーリンク

看護師転職サイトのなかにはノルマを重視してこのような最悪な対応をする担当者がいることに悩んでいませんか?

  • 連絡がしつこい
  • 希望条件に合わない求人を勧めてくる
  • 転職サイトに騙された

断りたいけどどう伝えたらいいの?と悩まないために

転職サイトでトラブル被害にあった経験がある私が実際に悩んだ7つのシチュエーションでの断り方を紹介します。

ノルマを重視した最悪な対応を受けたときは、メールだけで簡単に断ることができるので安心してくださいね。

転職活動のなかでもし困ったときには、

このブログの記事をそのままコピペして、安心して転職活動ができることを願っています。

スポンサーリンク

ノルマ重視の看護師転職サイトで最悪な対応を受けたときの断り方を例文で紹介

ノルマ重視だけの看護師転職サイトで最悪な対応を受けた経験のある私が当時、これらでのシチュエーションでの断り方に悩みました…。

  • 担当アドバイザーとの面談
  • 連絡がしつこいと感じたとき
  • 希望の求人紹介ではなかったとき
  • 面接辞退がしたいとき
  • 内定辞退がしたいとき
  • 入職したくないとき
  • 転職サポート

それでは、1つずつシチュエーションごとに例文付きで紹介していきます。

担当アドバイザーとの面談の断り方(例文)

まずは、担当アドバイザーとの「面談」の断り方ですよね…。

  • 登録だけしたけど面談はめんどくさい
  • 担当アドバイザーと相性が合わないと感じた
  • 予約をしたけど、やっぱり面談をするのを辞退したい
  • 予定が合わなくなった

このようなシーンで面談を断りたいと感じることがありました。

今後、面談をしたくないときや日程変更をしたいときの2つのパターンで例文を紹介していきますね。

今後、一切面談をしたくないときの断り方(例文)

今後、面談をしたくないときの断り方から紹介していきます。

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

大変恐縮なのですが、諸般の事情により転職活動を一時停止したいと考えております。

そのため、ご提案頂いた面談の日程を辞退させていただきたく、連絡させて頂きました。

また転職活動を再開する際に改めさせて頂ければ幸いです。

ご調整頂いたにも関わらず、大変申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

〇〇(自分の名前)

転職活動を一時停止したいということをはっきりと伝えることでほとんどの転職サイトが連絡をしてくることはありませんでした。

ただ、「お気持ちに変わりないですか」などと何度もしつこく連絡がきた転職サイトもなかにはありました。

そういったときには毎回対応する労力をかける必要もないと思うので、無視でいいと思います。

日程変更をしたいときの断り方(例文)

続いて、日程変更をしたいときの断り方について紹介します。

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

大変恐縮なのですが、諸般の事情につき、次回の面談の日程を変更お願いしたく、連絡させて頂きました

以下いずれかの日程にご変更をお願いできますでしょうか。

〇月〇日(●曜日)〇時から〇時までの間

〇月〇日(〇曜日)終日可能

〇月〇日(〇曜日)〇時から〇時まで

ご調整頂いたにも関わらず大変申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

〇〇(自分の名前)

〇時から〇時までと都合のいい時間帯や終日可能な日にちや曜日がある場合などは3つ程提案することで担当者も調整がしやすいと思います。

直接連絡がとりたいときに連絡をした際に、担当者から3つ程候補日をお願いします、と言われた事例も何度かありました。

ただ、看護師転職サイトを掛け持ちして複数登録している場合での日程調整は、複数の転職サイトの担当者と日程や時間帯が重なってしまう可能性があるので1時間程度ずらして伝えるのがおすすめです。

時間がかぶっちゃった!

ということがあった場合、何度も面談の日程を変更することで担当アドバイザーとの関係性が悪くなってしまうことがありました。

日程変更するときや、面談日を決めるときは是非注意してくださいね!

連絡がしつこいと感じたときの断り方

担当アドバイザーからのしつこい連絡を受けたときにも、最悪だ…と転職活動のやる気やモチベーションを下げてしまう原因にもなります。

そんなときは頻度を少なくしてもらうように担当アドバイザーへ直接伝えて解決できましたよ!

例文としては、

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

本日は、連絡の頻度についてご相談させていただきたく連絡させて頂きました。

私の転職活動の熱心なサポートや求人紹介などをご連絡いただくことができ、大変嬉しく思っております。

しかし、勤務の都合上や家庭の事情で電話に出られる時間帯が限られおり、〇〇様(担当アドバイザーの名前)のペースについていけないと感じています。

私の考えとしては、じっくりと自分の希望にあった求人を探し、応募などにはもう少し時間を頂きたいと考えております。

そのため、週に〇回程度までと連絡の頻度を減らしていただけないでしょうか。

また、急ぎのご連絡ではないときはメールでの連絡を希望したいと思っております。

直接ご連絡をとらせて頂きたい際にはこちらから連絡させていただきます。

お忙しいなかご連絡をいただいているにも関わらず、このようなお願いをさせて頂き申し訳ございません。

何卒よろしくお願いします。

〇〇(自分の名前)

しつこい連絡を受けた時には、頻度を減らしてほしいことと合わせて、電話ではなくメールにしてもらうことを伝えることで自分のペースで転職活動を進めることができました。

急ぎの用事だったり、重要なことのみ電話での対応という形で無理なく転職活動を続けることができたんです。

そして、電話での対応も事前に伝えておいた日程や時間を守ってくれる、寄り添った転職サイトかを確認し、もしそうでない場合は、違う転職サイトへ変えてみることが自分が無理なく続けられる方法だと思います。

希望に合っていない求人を紹介されたときの断り方

担当アドバイザーから自分の希望の条件に合っていない求人を紹介されたときはノルマを重視して紹介料が高いブラック病院の求人という可能性があります。

希望に合っていないときや他社の転職サイトで口コミや評判を確認して、最悪な求人だった場合にはしっかりと断ることが大切です。

そんなときの例文はこちらです。

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

求人をご紹介いただき、ありがとうございます。

求人内容を確認させていただきました。

しかし、求人の条件が私が希望しているものとは異なり、〇〇(担当アドバイザーの名前)さんと私が希望している条件とズレているように感じ、連絡させていただきました。

私が希望している条件としては以下の内容から変わりはありません。

(希望条件を具体的に伝える)

そのため、希望に近い条件の求人情報がございましたらご紹介いただけると嬉しいです。

ご紹介いただいたにも関わらず、大変申し訳ございません。

もし、条件が厳しすぎるようでしたらご指摘、アドバイスの程よろしくお願いします。

今後とも何卒よろしくお願いします。

〇〇(自分の名前)

ただ、希望する条件がキチンと伝わっていない場合もあるので自分の希望条件や欲しい情報を明確に伝え、

もし条件が厳しすぎるようなら優先順位をつけたり、他社の転職サイトではすんなり見つかったということがあったので掛け持ちをして複数登録することがおすすめです。

それでも希望と異なる求人を強く勧めてきたり、強引な手法をとってくる最悪な対応をされることがあれば担当アドバイザーを変えたり、退会して違う転職サイトに乗り換えるといった対応をすることをおすすめします!

あなたの大切な人生を転職サイトの都合で振り回さるなんて絶対にダメです!

続いて、強引な手法で面接を組まれてしまった被害があったときの例文も紹介しますね。

面接辞退がしたいとき

  • 一度は応募したけど、やっぱり希望に合わない気がする
  • 応募した後、面談予定のところよりも良い求人が見つかった
  • 担当アドバイザーに強要され、面談の予定が組まれた

など面談を辞退したい理由はそれ時々で異なると思いますが、内定を断る気持ちがあるなら最初から面接辞退を早急にしてくださいね!

ただ、面接を断ることが何度も続くと、転職サイトの担当者との信頼関係が崩れてしまい、良い求人を紹介されなくなってしまうこともあるので注意してくださいね。

自分で応募し、面接辞退したいとき

まずは自分でおうぼして、めんせつ

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

この度は●月〇日に面接を予定していた〇〇病との面接を辞退させていただく連絡させていただきました。

〇〇に魅力を感じ応募させていただいたのですが、仕事内容や待遇、条件などを考慮し、今は〇よりも△の方が希望条件の優先度が高いと考え、意向と合っていないと感じております。

このままの気持ちで面接や内定を進めてしまうと〇病院にも〇(担当アドバイザー)さんにもご迷惑をおかけしてしまうことになると考え、早めに辞退のご連絡をさせていただきました。

ご調整いただいたにも関わらずこのような結果になり、〇病院にも〇さんにも多大なるご迷惑をおかけしてしまったこと大変申し訳なく思っております。

今後、希望条件とマッチし、十分考慮したうえで面談への応募をしていきたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

〇〇(自分の名前)

担当アドバイザーから面接の予定を組まれたとき

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

この度は●月〇日に面接を予定していた〇〇病院との面接を辞退させていただく、連絡させていただきました。

仕事内容や待遇、条件などを考慮し、当方の意向と合っていないと感じております。

入職する意思がない状態で面接をすることは〇病院にも〇(担当アドバイザー)さんにもご迷惑をおかけしてしまうことになると考え、早めに辞退のご連絡をさせていただきました。

ご調整いただいたにも関わらずこのような結果になり、〇病院にも〇さんにも多大なるご迷惑をおかけしてしまったこと大変申し訳なく思っております。

今後、希望条件とマッチした求人への面接を希望していきたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

〇〇(自分の名前)

内定辞退がしたいとき

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

本日は内定を頂いた〇病院ですが内定を辞退させていただきたく連絡させていただきました。

仕事内容や待遇、条件などを考慮し、〇の点が自分には合っていないと考え、このような結論となりました。

〇様には転職活動を全面的にサポートしていただき、〇病院の内定を頂けたにも関わらずこのような結果となり、大変申し訳なく思っております。

ご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

〇〇(自分の名前)

入職したくないとき

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

先日内定を承諾させていただいた〇病院ですが、内定を辞退させていただきたく連絡させていただきました。

仕事内容や待遇、条件などを考慮し、悩んだ結果、〇といった点が自分には合っていないと考え、このような結論となりました。

一度内定を承諾したにも関わらず、このような身勝手な決断をしてしまい、大変心苦しく思っております。

〇様には転職活動を全面的にサポートしていただき、〇病院の内定を頂けたにも関わらずこのような結果となってしまったこと、ご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

〇〇(自分の名前)

転職サポートの断り方

他サイトで転職が決まったとき

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

この度、他の転職サイトで紹介いただいた求人の内定が決まり、〇(転職サイト)の利用を停止・退会させて頂きたいと思い、連絡させて頂きました。

〇(担当者)様には転職サポートを熱心にして頂き、大変お世話になったことを感謝しております。

また機会がございましたら是非お願いしたいと感じております。

まことにありがとうございました。

何卒よろしくお願いいたします。

〇〇(自分の名前)

転職する意思がなくなったとき

〇〇(転職サイト名) 〇〇(担当アドバイザーの名前) 様

いつもお世話になっています。〇〇(自分の名前)です。

〇(担当者)様からのご意見やアドバイスをいただき、いまは現在の職場で経験を積むことが最善という結論になりました。

そのため、転職サポートを停止・退会させて頂きたいと思い、連絡させて頂きました。

〇(担当者)様には親身になって相談に乗っていただき、誠にありがとうございました。

また機会がございましたら是非お願いしたいと思っております

何卒よろしくお願いいたします。

〇〇(自分の名前)

ノルマ重視の最悪な看護師転職サイトはサイト選びが原因かも

看護師転職サイトで断ることが多い原因はあなたではなく、もしかしたら

ノルマを重視しただけの最悪な転職サイトや担当アドバイザーにあたってしまったことが原因かもしれません。

あなたに本当に親身になって相談に乗ってくれたり、熱心に自分の希望通りの求人を探してくれたら本来なら断る必要がないはずなんです。

それが、内定や入職を断ることは勇気がいることですよね…。

泣いてる
泣いてる

内定をもらっちゃったし、もう断れない

妥協して就職という人もいますが、絶対にダメです!

あなたの大切な人生だからこそ、違和感や少しでも嫌な気持ちがあるなら断る勇気が必要です。

もし断ってもしつこく連絡をしてくるようなら最悪、無視しても良いんです。

それよりもあなたの人生のほうが大切です。

私も転職活動を進めようと大手の看護師転職サイトに登録したところ、希望に合わない条件の求人ばかり紹介されたり、

最悪なことに担当アドバイザーが勝手に求人に応募されるなどといったトラブル被害にあいました…。

私が看護師転職サイトでトラブル被害にあい、担当アドバイザーを変更した例文はこちらです。

看護師転職サイトでトラブル被害にあった後は、信じられなくなり、自分で探すこともしました。

でも、自分で探すことに限界を感じ、転職サイトを複数登録したうちの1つが看護のお仕事でした。

看護のお仕事はいままでの転職サイトと違い、希望条件に合ったものを探してくれたり、希望する求人がないときにも職場へ掛け合って求人をもらってきてくれたりとサービスの質が違いました!

子供が生まれてからの転職だったので、子供を優先させたい気持ちが強かった私に職場の託児所の詳細や有休消化率などといった情報に加え、

  • 丁寧な指導体制があること
  • 平均残業時間
  • 日勤だけでもOKという条件への依頼

など子育て中でも無理のない働き方ができるイメージが湧きやすいように提案してくれたんです。

そんな看護のお仕事の私の口コミはこちらで紹介しています。

看護のお仕事は最初の面談でこのようにいってもらえたんです。

好条件な求人があれば就職してみようかな、なければ就職しなくてもいいと思っていますし、まだ就職をする時期じゃないのかもしれないですね。

本当に心が軽くなり、情報収集だけでもいいんだ…と安心することができたんです。

もし、断ってばかりの求人を紹介されていることに悩んでいるなら他の転職サイトに変えてみたり、複数登録してみるという方法もあると思います。

私が転職を成功させることができ、自信をもっておすすめすることができる看護のお仕事ならあなたがいま悩んでいることに寄り添って相談に乗ってもらえることができるかもしれません。

あなたの理想に合った職場が見つかることを願っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

看護のお仕事への登録はこちら

 

仕事
スポンサーリンク
めぐブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました